E-3 ZD14-54mm/F2.8-3.5 曇天の空の下、時折見せる青空と雨粒が今年の夏を象徴しているかのような天気です。 カルスト台地と言えば石灰岩が水に溶け、浸食して出来た地形ですね。 この下に前回紹介した鍾乳洞があるわけですが、何とも不思議というか雄大さが伺えます。 青空が一面に広がっていればもっと爽快な場所のはず ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★ ブログランキング参加しています! 気に入って頂けましいたら下記バナーをクリックお願いしま~す ネ(^_-)  ↓ ↓ ↓ E-3 ZD14-54mm/F2.8-3.5 ここを出るといよいよ関門橋を渡り北九州へとなります。 そう言えば殆ど渋滞らしいものに遭遇していませんでした。 今年は雨の中どんよりとした曇天の空にもう一つテンションが上がりませんね。